ブロ担のきままな旅日記♪ その4

こんばんは!ブログ担当です。私の旅も今日が最後の宿泊となりました!昨日は11時頃に東京のホテルを出発し、一路茨城へ。初めて訪れる場所なのでまったく距離感がつかめませんでしたが、従兄弟の運転で高速道路を利用して1時間ちょっとで到着。案外、近くてビックリしました。それから、少し観光しようか・・・ということで、道の駅「いたこ」で目的を探し、『鹿島神宮』行きを決定!すごく大きな樹齢800年とかいわれる木々の中、すでに疲れきった足を引きずりながら本殿でお参りを済ませました。
e0037129_21531899.jpg

そして、茨城での一番の目的地、母方の先祖のお墓参りへ。母も茨城から北海道へ移り住んだのが小学校5年生の時ぶり以来ということで、町はすっかり変わり果ててしまっとか。母と母の姉たちも昔の記憶を呼び起こすのにめいいっぱい。結局は、交番で手がかりを伝えたところ、目的のお墓が移った場所が判明し、数ある中からなんとか探して、無事見つけ出すことができてお線香をあげることができました(汗)もう、ほんと汗だくでした(^^;) 私にとっては、おじいちゃんのお父さんやその奥様、おじいちゃんの兄弟のお墓。あまりピンとくるものではありませんが、話を聞くと色々と感慨深いものです。皆さんは先祖の話なんて、聞いたことありますか?
e0037129_21531728.jpg
そして、ちょっと移動して昇ってみたのが「港公園」の展望台。海沿いはすごい工業地です。母を含む3人姉妹が「多分、あそこらへんがうちらが住んでたとこかもねー」なんて指差したのが工場地帯。なんだかちょっと寂しげだったり。でも、3人して色々な思い出話を聞かせてくれました。
その後、従兄弟ががんばって探し当てたのがちょっとだけ砂丘みたいな砂浜がある海辺。3人して、「この砂ー!!これだこれだ。昔は松の木の間とか抜けて30分くらいかけて来たよねー!」って子供のように大喜び。私は眺めるも、母たちは海に足をつけておおはしゃぎでした(笑)思い出の場所にたどり着けてよかったです。思い出の場所って大切なんですねー。滝本もそんな大切な場所となるよう・・・!!ですね^^
e0037129_21531838.jpg
そして今日。昼前に茨城から千葉の従姉妹の家へ移動して、みんなで合流して横浜入り!ベイブリッジを越えて、目的地へ直行。横浜といえば中華街!!ですよね(^^)始めてのことばかりですが、ここもまた店も人もすごい賑わいでビックリしました~!美味しい中華をたらふくいただいて、旅の最後の夜も大満足で終わりました!明日は、もう一箇所お墓参りして午後には北海道へ帰ります。4泊5日の旅、長らくお休みをいただいてしまいましたが、個人的にはあっというまの休暇でした。そんなに旅に出る機会が多いほうではないと思われる私ですが、旅っていいものだな・・・外に出て見たことのない世界を見るのっていいことだな・・・と思いました!(疲れはしますけどね^^;) 色々勉強になったことが本当にたくさんあります。
お小遣いためて、また旅に出れるようがんばらなきゃ!!(*^一^*) きままな旅日記、長々と読んでくださったあなた!どうもありがとうございました^^

★人気blogランキング★1日1回、ポチっとご協力お願いいたします☆(^_^)/
[PR]
Commented by メガネ男子 at 2007-09-17 00:30 x
やはり4泊5日でしたか。ブロ担さん、さすが人様の旅をコーディネイトする職業ですね。ずーっと旅日記を拝見しましたが分刻みと言うより、まるで秒刻みのようなスケジュール。なかなか出来ませんよォ~。(笑)

「横浜中華街」一度だけ、行ったことがあります。悲しいかな、やはり飲みすぎで記憶がほとんどありません。(汗)
Commented by ちくぜん at 2007-09-17 00:54 x
はじめまして!
いつも第一滝本さんは訪問させてもらってます。

行ったときはいつもブログに記事を書かせてもらってまして、今回も書いてます。

滝本は世界一の温泉だと、今でも思ってます。
Commented by takimotokan at 2007-09-18 16:08
*メガネ男子さま、コメントの数々、本当にありがとうございます!感激です(*^_^*) 動き出してしまうとスケジュールは秒刻み!?ですが、動き出すまでが遅いブロ担でした(笑)同行した母や母の兄弟はかなりクタクタになったようです(^_^;) でも、千葉や東京に住む従姉妹が車を出してくれたり、色々とサポートしてくれたおかげで充実した旅となりました!中華街でも親戚11人も集まって御飯を食べたりしまして、こんな機会はそうそうない時間でした^^

メガネ男子さまの中華街巡り、「飲みすぎ」うらやましいです~!私はビール1杯にとどめてしまいましたので、不完全燃焼です(笑)
Commented by takimotokan at 2007-09-18 16:14
*ちくぜんさま、はじめまして! コメント、どうもありがとうございます☆ブログでご紹介いただき、大変光栄でございます~♪ また、いつも当館をご愛顧くださいまして、本当にありがとうございます!!「世界一の温泉」との大変嬉しい褒め言葉も大変嬉しい限りです(*^_^*)心より御礼申しあげます。ブログの本文の中で「大切な場所」について書かせていただきましたが、なんだかリアルタイムにそれに応えていただけたように、ちくぜん様からのコメントをいただき、本当に嬉しく思います^^ これからもちくぜん様にとって「ただいま!」の場所であり続けられますよう、頑張ります!
Commented by ちくぜん at 2007-09-18 18:40 x
ありがとうございます。

サイトに出ている昔の滝本館の写真で、以前のゲームコーナーの写真には本当に懐かしかったです(特に、オバQの乗り物)。

リニューアル前の大浴場の写真も是非観たいです。

入り口近くの角にあった泡風呂、一番奥にあった真っ青なプール・・

子どもの頃、まだ泳げなかった私はこの真っ青なプールで何度も練習をして泳げるようになったのですよ。

夕食時の手品師や、北海太鼓と共に、ずっと忘れられない思い出です。
Commented by takimotokan at 2007-09-19 15:52
*ちくぜん様、コメントどうもありがとうございます!
コメントをいただき、私も改めて滝本の歴史のページをもう一度巡ってみました!(http://www.takimotokan.co.jp/about/history/photo.html)27ページ目のオバQですね^^ ちくぜん様にとっての想い出の1ページをご確認いただけて、嬉しく思います^^北海太鼓は歴史があり、昔はお食事の際に皆様にご披露していたと聞いたことがありますが、手品師がいたとは初めて耳にしました!また、当館のプールで泳げるようになったりと、当館でご家族皆様で大切なお時間をお過ごしいただけたこと、本当に嬉しく思います。貴重な想い出話をお聞かせくださり、本当にどうもありがとうございます!(*^_^*)

リニューアル前の大浴場の画像が、何故かあまりないらしいのですが・・・(/_;)もし、見つけられたらご紹介させていただきたいと思います!
by takimotokan | 2007-09-16 21:53 | Comments(6)