登別温泉の老舗宿・第一滝本館からお届けする公式ブログです。第一滝本館のことはもちろん、のぼりべつ温泉の旬な情報を、たきもとスタッフが楽しくお伝えいたします♪

by takimotokan

雪景色を愛でながらの入浴は最高です♪

こんばんは!ブログ担当です。

最近は、心なしか外の寒そうな画像ばかりが続いてしまっていた たきもとブログ。
今回はいっちょ、温かさが伝わるような「温泉天国大浴場」の冬景色の画像をお届けさせていただきます(^^♪ 実は、こちらの2点は只今制作中の次回発信予定の第一滝本館のメールマガジンのメイン画像候補になっております!たきもとブログをご覧の方に、早出しです♪ どちらが採用されるか、どうぞお楽しみに☆(はたまた、どちらもボツになって別画像が採用になる可能性も;) ※画像はクリックするとちょっと大きくなります^^
e0037129_19412558.jpg
e0037129_19413545.jpg
▲上が女性大浴場のお肌がツルツルになる「美人の湯」(旧泉質名/重曹泉)、下が登別の湯を代表する泉質の一つ「万病の湯」(旧泉質名/酸性緑ばん泉)です。

ちなみに、こちらの画像で入浴してくれている方はプロのモデルさん!左手の方は、いつも当館のCMなどでも活躍してくださっている方なんですよ^^とっても素敵な方で、ブロ担の憧れ的存在でもあります^^風吹ジュンさん似!と私は思うのですが、もっと素敵カモ!(^^♪ (ちなみに、右手の方の後ろ姿はブロ担が思うに、元モーニング娘の安倍なつみさんにちょっと似てると思っています・・・)

さすがプロのモデルさん!アップではないながらも表情がバッチリ決まっておりますが、実際の撮影の際にはかなりの長い時間温泉に浸かってもらうために、体の湯に浸かった部分とそうでない部分がくっきり火照った色と肌色とで分かれてしまう位の大変さなんですよ;
(しかも、当温泉はかなり温まりますので、熱々だと思います;)それに、湿度の高い大浴場では、カメラマンさんやプロデューサーも汗だく!そんな大変さや努力がこのような作品になるんですヨ♪

やっぱり、真っ白い雪景色を見ながらの湯巡りは格別ですよ~!是非是非、ご利用くださいませ(^_^)/

ブロ担も温泉が恋しい~♪
 ↑ 1日1回、ポチっとご協力お願いいたします☆
[PR]
by takimotokan | 2008-02-25 19:54 | ●春夏秋冬♪登別 | Comments(10)
Commented by がじょうくん at 2008-02-25 21:24 x
えーと、これは、女湯ですよね。
なんだか、見てはいけないものを見てしまったような・・・。
まあ、冗談はこの位にして、温泉いいですね。
少し熱めの温泉(鬼の湯?)に入りたい気分です。
Commented by kokoko1965 at 2008-02-25 21:37
うーん いいお風呂に いいツーショットですね!
ぽち。
Commented by ●なおたん at 2008-02-25 23:03 x
●こんばんは!あぁ...いいなぁ~って心から思っています。
ストレスで辛い状態です。何事もポジティブに考えを変えて
生きていますが、グ~っと溜まって癒しに走りたいと思う次第です。
モデルさんもお仕事の一環ですが、(社員のお方かと)うらやまし~っと思います。
★STVのクイズには毎日コメント入れて応募しました。
飛行機代関係せず、滝本さん宅にいきた~~い。です。
Commented by がりんぺいろ at 2008-02-25 23:15 x
うん!温泉と言えばこの画!∑d(>▽<)
湯めぐり、したいですね~(^^)
この様なモデルさん、相当な肉体労働ですよね。
昔は「いい思いしながらお金が貰えて・・・」なんて馬鹿な発想をしてましたが・・・。

子供の頃、竜虎さんに憧れました(料理○国です)。
あ、関係ありませんね(^^;)ヾ
Commented by yoyokaka at 2008-02-26 17:43 x
生意気で余計なお世話だとは思いますが、
構図からすると、上の写真の方が、モデルの配置、斜めに延びる風呂の縁側、そして外の景色などのバランスが美味く取れておりいい感じがします。 でもよく見ると、こんなに広い風呂なのに、モデルサン達の位置が不自然に近い事、床のタイルの目地の色、後ろの柱の目地の色が気になります。モデルさん達の肌の色がはっきり見え、湯気の出ない、ぬるいお湯で、ちょっと寒そうなかんじすらします。

下の写真は構図に関しては上の写真ほどでは無いですが、ちょっとモヤった感じがし、お湯の温かさが伝わってくるようです。ウェブ上のフラッシュなどでは大した問題じゃないですが、静止画の場合、お客さんはこういう所を良く見るんじゃないでしょうか?

Commented by takimotokan at 2008-02-27 17:30
*がじょうくん様、コメントありがとうございます!

そうなんです!こちらは女性大浴場です(^^♪
カメラマンさんやプロデューサーさんは男性なもので、普段
撮影がされる際は男性浴場を使うことがほとんどなのですが、
やっぱり女性ならではの柔らかさがある画像も・・・ということで、
このときばかりは少し、お客様にご了承いただいて女性大浴場で
撮影をさせていただいたんですよ!時間との戦いでもありました。。

熱めの湯は「鬼の湯」で正解です!!^^
ビリビリくる位の熱さですが、あの檜風呂もまた趣きがあって
いいんですよね~♪
Commented by takimotokan at 2008-02-27 17:31
*kokoko1965様、コメントありがとうございます!

本当に♪いい湯にいいツーショットです(^^♪
親子の設定なんですが、こんな素敵なお母さんだったら
親子旅なんかもウキウキでしょうね(*^_^*)

私の母もおとぼけである意味素敵なんですが・・・(笑)
Commented by takimotokan at 2008-02-27 17:34
*●なおたん様、コメントありがとうございます!

ストレス溜まりぎみですか~;大丈夫でしょうか・・・?
爆発する前に、どうか解消しちゃってくださいね!
私も月末で若干色々立て込んでおりますが、頑張ります!
STVのクイズには毎日ご応募いただきましたとのこと、
ありがとうございます♪ みごと当選されるといいですね♪
Commented by takimotokan at 2008-02-27 17:40
*がりんぺいろ様、コメントありがとうございます!

ほんと、湯巡りしたいですよね~♪・・・って、当地にいながら
なかなか叶わないのが残念なところ(笑)
よく考えると、近場にも沢山日帰り入浴ができる施設が
ありますので、今度機会を作って、新登別温泉や
カルルス温泉の湯巡りツアーなんていうのもいいな~♪なんて
思ってます(*^_^*)

ちなみに「料理○国」・・・・存じませんでググってみてしまい
ました(^_^;)なんと、番組のスタート時はまだ私は母の
お腹の中だったようです!!(゜o゜) 
Commented by takimotokan at 2008-02-27 17:47
*yoyokakaさん、コメントありがとうございます!

さすが、プロの視点です!!勉強になりました(^^♪

ですが実は・・・こちらで紹介させていただいた画像は、私が
ブログとメルマガ用にトリミングしてしまった後の画像なんです;
実はもっと広さなどが伝わる大きな構図なんです(^_^;)
台無しにしてしまった犯人は私です~(/_;)失礼しました!

ちなみに、こちらの浴槽もそんなにぬるめというわけでもなく、
撮影のために、少しいつもよりも換気なども徹底し、湯気で
見えなくなってしまわぬようにもなっておりまして。。。(>_<)
もうちょっと湯気があるとさらに確かにグーですよね!
貴重なご意見、ありがとうございました☆