2017年 06月 13日 ( 1 )

お食事に日本酒はいかが?

こんにちは!たきもとブログです。

6月最初の記事で夏の御膳を紹介させていただきました。
既に旬の食材をふんだんに使ったお料理を堪能されたお客様も
多いかと思います。
おいしいお料理には、やっぱりおいしいお酒が欠かせませんね。

今回ご紹介する日本酒はお部屋食・宴会で今月から
お出ししているおすすめの3本です。
数量限定ですよ!

まずはコチラ

e0037129_15360937.jpg


 特別純米吟醸「大雪乃蔵(たいせつのくら)」
道産米を使った特別純米酒で、低温のまま長期発酵させることにより、なめらかな味わいになっております。
日本酒度+3 お値段750mlで3240円(税込)です。

続いてコチラ

e0037129_15361192.jpg
純米大吟醸「国士無双 北海道限定酒」
道産の酒造好適米「彗星」を100%使用したお酒です。日本酒が好きな方には国士無双はおなじみですね。
洋ナシのようなフルーティーな香りと、飽きのこない穏やかな飲み口が特徴です。
日本酒度+5~+6 お値段720mlで3564円(税込)です。

最後はコチラ

e0037129_15360429.jpg
純米酒「大法螺(おおぼら)」
このお酒は北海道新篠津村産の「きらら397」を100%使用して醸造したお酒です。
お米のうまみが感じられる すっきりとした味わいです。
日本酒度+3 お値段は300mlで1296円(税込)

「きらら397」といえば90年ごろに登場し、北海道産米のそれまでよくなかったイメージを
一新した画期的な品種でした。CMでマスコットキャラクターの「きららちゃん」を
真っ先にイメージした方も多いのでは?
また北海道の伝説の番組とも誉れ高い「水曜どうでしょう」でも紹介されたそうです。
新篠津村の特産品というわけですね。

さあ、今回も10代の方々にはわかりにくいネタではありましたが(汗)
ネタとお酒の味がわかるオトナのみなさま(笑)は是非、今回の限定日本酒をお試しください!
繰り返しますが、数量限定ですよ!
※ボトルでのみでの提供になります。あらかじめご了承ください。

以上、たきもとブログでした。



▼▼ポチッ!と応援クリックお願いします▼▼
●●●●●●●●
▲ワンクリック応援&ツイート、是非お願いいたします(^_^)/▼   第一滝本館ツイッター http://twitter.com/DaiichiTakimoto

[PR]
by takimotokan | 2017-06-13 19:23 | ●たきもとあれこれNEWS | Comments(0)