こんにちは、たきもとブログです。

旅館で連想されるものと言えば何でしょうか?

旅館に泊まったなら、
仲居さんに出迎えられて
温泉にたっぷり浸かって
和室でゆったり・・・ そんな光景が浮かんできますね。

そこで、忘れてはいけないのが
大切な脇役「浴衣(ゆかた)」です。

お風呂あがりに、清潔に整えられた浴衣に袖を通す瞬間は
何ともいえない清涼感と、不思議な解放感に包まれますよね。



第一滝本館では約30年に渡り皆さまにご愛顧いただいた
こちらの浴衣を一新させていただくこととなりました。
e0037129_09485646.jpg
上の写真のように、これまでの浴衣は
男性は紺色・女性はえんじ色、男の子には水色、女の子にはピンク色と
大変カラフルな中、統一された独特のストライプ模様が特徴的でした。


それではいよいよ新しい浴衣を紹介させていただきます。
e0037129_09371933.jpg
いかがでしょうか。
モデルは男性と男の子の組み合わせですが
実は今回、大きな変更点として
男女ともに統一された色を採用させていただきました。
女性のイメージはこちら↓です。
e0037129_09372255.jpg
自然豊かな山々に囲まれる登別温泉の
清々しい風に吹かれる新緑をイメージしたグリーンの生地に
緩やかな曲線が描かれたこのデザイン。

コンセプトは「人と緑をつなぐ」です。

また、羽織ものとしては、従来の袢纏(はんてん)スタイルではなく
陣羽織を採用。より軽やかな雰囲気となりました。

お子様の浴衣も、男女の違いなく鮮やかなグリーンで統一致しました。
上の写真のように親子や家族で一緒に過ごす時も
とてもしっくりとくる組み合わせですよね。



この浴衣が完成するまでは
1年以上の試行錯誤が有りました。

第一滝本館の中でも、お客様と直接お会いすることの少ない
「用度セクション」にて、色味やデザインの細部に至るまで
こだわり抜いたスタッフ。
最終の試着時にも、様子を見に来ておりました。
e0037129_09372482.jpg
用度セクションでは、
浴衣のようなお客様の備品に関わる仕入れや在庫管理をはじめ
お客様の召し上がる食材やスタッフの事務備品に至るまで
実に幅広い品物の管理を担っております。

普段はお客様のお目にかかることは有りませんが
日々お客様がより快適にお過ごしいただくことを一番に考えている
スタッフでもあります。


新しい浴衣は、8月11日(金)からご用意させていただきます。

浴衣についてのご感想や、お気づきの点があれば
是非お近くのスタッフまでお知らせください。
皆さまのお声が何よりの励みにもなり、また成長の糧となります。







▼▼ポチッ!と応援クリックお願いします▼▼
●●●●●●●●
▲ワンクリック応援&ツイート、是非お願いいたします(^_^)/▼
  第一滝本館ツイッター http://twitter.com/DaiichiTakimoto

[PR]
by takimotokan | 2017-07-29 11:22 | ●たきもとあれこれNEWS | Comments(0)