ブログトップ

登別温泉 第一滝本館 たきもとブログ

毎日出来立ての味!登別名物「くま饅頭」

こんにちは、たきもとブログです。

数ある登別温泉の名物の中でも、誕生から50年近くになる
ロングセラー商品「くま饅頭」をご存知でしょうか?

登別温泉街にあるお土産屋「ベア観光」(※)さんが作る
柔らかい黒糖の生地に、程よい甘さの粒あんがたっぷりと入ったお饅頭です。
(※第一滝本館から徒歩1分。「かまぼこの岩倉」看板が目印のお土産屋さんです。)

実は、毎朝手作りされた「くま饅頭」が、外に出なくても
第一滝本館の館内で購入できる場所が有ります!
e0037129_12590416.jpg
何やら第一滝本館のロビーに人だかりが…。
そうです!
こちらが、朝7時から10時まで ベア観光さんが
館内に特設の屋台を広げてお饅頭の販売を行っている場所です。
e0037129_12590683.jpg
とっても元気の良いスタッフの方が
出来立てのお饅頭と名物のかまぼこを販売しています。
お話を伺うと、なんと20年に渡り第一滝本館館内で屋台を
出されているとのこと!

e0037129_12590916.jpg
くま饅頭は、館内の売店「湯の街」でも常時販売をしておりますが
この屋台で手に入るお饅頭はひと味違います。

通常の商品は、真空パックされたもので日持ちは2週間ですが
出来立てのお饅頭は、(↑)上の写真のように簡易包装され、賞味期限は3日以内。
e0037129_12591660.jpg
ふわっと二つに割ると、黒糖の風味が活きた生地の中に、びっしりと粒あんが!
まさに期間限定の美味しさです。


e0037129_12591200.jpg
そして(↑)上の写真が、通常の真空パックされたくま饅頭です。
このパッケージ、なかなかお洒落で可愛いと思いませんか?

実は、近郊の専門学校の学生さんによるデザインで
以前の「折」箱スタイルから4年ほど前にリニューアルされたものです。

箱の裏には、「ベア観光」さんの名前の由来がマンガになっています。
当時、温泉街で飼育されていた子グマが一頭、お店に迷い込んできたことから
「ベア観光」「くま饅頭」というネーミングになったそう!

何とも可愛いような、少し怖いようなエピソードですね。


ちなみに、屋台のスタッフさんの情報ですと
少し硬くなってしまったお饅頭はレンジで15秒温めると
出来立てに近い、フワフワ感が復活するそうです。


登別温泉、第一滝本館にお越しの際は、是非
出来立ての柔らかいお饅頭を召し上がってください。


◆◆・◆◆・◆◆・◆◆・◆◆・◆◆・◆◆・◆◆
屋台で買える!出来立て「くま饅頭」6個入り¥500
売店でどうぞ!真空パック「くま饅頭」
10個入り¥750、15個入り¥1,080


館内屋台の営業時間 7:00~10:00(年中無休)
売店「湯の街」営業時間
7:00~11:00 / 14:00~22:00(年中無休)

ベア観光さん:
 第一滝本館から徒歩1分
 TEL0143-84-3131
◆◆・◆◆・◆◆・◆◆・◆◆・◆◆・◆◆・◆◆








▼▼ポチッ!と応援クリックお願いします▼▼
●●●●●●●●
▲ワンクリック応援&ツイート、是非お願いいたします(^_^)/▼
  第一滝本館ツイッター http://twitter.com/DaiichiTakimoto

[PR]
by takimotokan | 2017-12-13 14:01 | ●たきもとあれこれNEWS | Comments(0)